ホーム > 大型イベント
第二回中国吉林・北東アジア投資貿易博覧会
2008-10-13

 第二回中国吉林・北東アジア投資貿易博覧会は2006年9月2日-6日に長春国際会展センターで行われた。

 

 博覧会は“チャンス、交流、協力、発展”をテーマとして、“協力プラットフォーム建築、企業ブランドを創造、区域イメージ展示、共同発展促進”を宗旨とし、商品貿易、投資協力、専門国際会議とビジネス周(日)活動の三大パネルを主要な内容とした。

 

 今回の北東アジア博覧会は51の国家と地区からの4万余りの商人が吉林省省都の長春市に集まり、共に北東アジア地区での投資と協力を模索した。標準的な展示ブース2200ヶ所設置、設備制造業、ハイテク(電子)、建築材料化学工業、食品、医薬や健康食品、軽工業紡織とスポーツ用品および投資協力、サービス・貿易などの9室内展示区と1室外展示区、71社の世界トップ500企業を含めた4万人の国内外商が今回の博覧会に参加し、参観者は述べ30万以上。

 

 今回の北東アジア博覧会は北東アジアの地域協力、中ロの国家年、東北旧工業基地の振興などの特色に突き出て、博覧会の間、北東アジアの経済協力フォーラム、第11期の北東アジア地方政府の首脳会議と多国籍企業と東北振興フォーラムの3つのフォーラムとロシアビジネス周、朝鮮、韓国、モンゴルビジネス日、それに、中日企業の経済貿易交流会がある。