ホーム > 大型イベント
第一回中国吉林・北東アジア投資貿易博覧会
2008-10-13

一、主題、宗旨、原則

 

主題———チャンス、交流、合作、発展。

宗旨———合作プラットフォームを築き、企業ブランドを打ちたて、区域イメージを展示し、共同発展を促進する。

原則———経済実効を重視して、開放のレベルを高め、形式は節約質素、雰囲気は熱烈で秩序があり、各方面の精華を融合し、北東アジアの特色を際立たせる。

 

二、规模、规格

 

 今回の北東アジア博覧会の総体規模は国内外の各種参加商が2万人に達する見込みで、そのうち、国外商人が2000人以上。国外商人のうち、北東アジアの5ヶ国の商人が1000人、5ヶ国の貿易高級官員200人を含み、5ヶ国と世界各国の駐華大使、大使館参事官、友好省代表250人、国際トップ500企業50社。さらに国内トップ500企業の50社を招待し、国家の関連機関や省、区、市指導者50人、国内外のメディア記者100人。その際、特別に国家の指導者を会議に出席するよう招請する。

 

三、主催単位

 

(一)主催単位:中華人民共和国商務部、国務院振興東北地区等旧工業基地指導小組弁公室及び吉林省人民政府。

(二)運営単位:吉林省商務庁、吉林省発展改革委員会、長春市人民政府。

(三)協賛単位:北東アジア国家の関連部門と、国内の関連省、区人民政府。

 

四、時間、場所

 

時間:2005年9月2日―9月6日。

場所:中国長春国際会議・展示センター。

北東アジア博覧会の開催施設の長春国際会議・展示センターには6ヶ所の室内展示館A、B、C、D、E、Fを設置、国際標准展示ブースを165ヶ所設置。