ホーム > 観光 > 観光コースお勧め
長春蓮花山スキー場
2015-03-31

  長春蓮火山スキー場は長春市二道区四家郷青山村にある敷地面積6㎢のスキー場で、長春市からは38㎞、国際飛行場からはたったの20㎞しか離れておらず、交通の便も大変よく、全国で都市から最も近い国際標準のスキー場です。競技だけではなく、レジャー施設としても使われる総合スキー場で、長春市最大のスキー場でもあります。20045月には、開発と経営を正式に吉林蓮花山集団有限公司に委託し、「蓮花山」のブランド力によって、世界的な大会を開くなど、グローバル化を果たしました。

  現在、初級・中級・上級8つのコースがあり、さまざまなレベルのスキーヤーの需要に応えています。夏には、グラススキーやゴルフの練習に使われます。

①全長800m、幅20m、平均滑降角度15度、上級コース

②全長860m、幅30m、平均滑降角度12度、中級コース

③全長1060m、幅30m、平均滑降角度11度、中級コース

④全長480m、幅25m、平均滑降角度25度、上級コース

⑤全長460m、幅120m、平均滑降角度9度、初級コース

新⑥全長1020m、幅30、平均滑降角度16.7度、上級コース

新⑦全長330m、幅65m、平均滑降角度6.2度、初級コース

  また、2007年のアジア冬季競技大会を前に、国際基準に従って作られた敷地面積6970㎡のフリースタイルスキー競技場もあります。2005年のフリースタイルスキーワールドカップもここで行われました。そして、スウェーデンスキー連盟の設計で作られたハーフパイプの競技場は敷地面積6016㎡と国内最大です。

 加えて、新たにリフト2つとゴンドラリフト4つが作られ、スキーヤーたちを大変短い時間で、スタート地点まで送ることができます。

  リフト

①ロープウェイ全長772m、高低差130m、海抜138.5m、最も高い支柱16m、支柱10本、リフト間距離4.8m4人乗りリフト75個m、投資額300万元

②ロープウェイ全長468m、高低差110m、海抜372m、最も高い支柱12m、支柱9本、リフト間距離4m4人乗りリフト43

 そして、 同じ茎に2つの花が咲いた蓮の花のように美しい貯水量30万㎥の蓮花湖は、夏には、釣りや遊泳、ビーチバレーなどが楽しめますが、冬にはその様相を変え、スケートリンクになりスケートや馬や犬の引くそりに乗って遊べるなど、たくさんの氷上アクティビティを体験することができます。

 さらに、テニスコートもあり、昼夜問わず、開放されております。また、サービスセンターの中にはスキー用具などの貸出施設だけでなく、大変大きなフードコートや、豪華な個室中華レストランもあります。また、山あいの別荘地は100人以上を受け入れることができ、加えて、スポーツ選手センターも100人以上泊まることができます。

 

  TEL(0431)84803222

  住所:長春市二道区四家郷青山村