ホーム > 観光 > お土産
アカガエル
2015-06-16
  林蛙はアカガエル科ヨーロッパアカガエルの中国に生息する亜種です。商品名を「ハシマ」といい、中国北部、シベリア、北朝鮮などに広く棲息しています。地区によって個体に差があるものの、総体的には、頭と四肢が細く、行動が俊敏で、跳躍力が強く、鼓膜部分には三角形の黒褐色のまだら模様があります。背中の大部分は黄土色で、一般的にイボの上に濃い色のまだら模様があります。また、背中の隆起は鼓膜から外側に湾曲しています。主に陸上に生息しており、太陽光の当たらない湿った涼しい場所を好みます。昆虫を食べて生き、9月下旬から10月初旬に山や森林から川辺に移動します。冬から4月の清明祭まで、多くは水の中で集団で冬眠しますが、泥の中や樹木の根の下で冬を越すものもいます。4月中旬から5月初めまでが繁殖期で、8日間から20日間でオタマジャクシが生まれ、1か月で変態し、体長が14㎝ほどになります。