ホーム > ニュース特集
第十六回中国長春国際彫刻作品招聘展作品を募集
2015-03-30

(農業博覧園)

一、主旨

 

  長春彫刻名都市と展覧名都市というブランドを強化するために、また彫刻芸術と農業文化との結合し、都市の特色文化を養成し、都市の建設レベルを向上させるために、長春市人民政府は農博園で第十六回中国長春(農業博覧園)国際彫刻作品招聘展を開催することを決めた。それによって、長春市の「彫刻名都市、展覧名都市」という都市名刺を更に作成することにある。

 

二、展覧の名称、テーマ

 

  展覧の名称:第十六回中国長春(農業博覧園)国際彫刻作品招聘展(略称:第十六回長春彫刻展)

 

  テーマ:農業文明を伝承、農業科学技術を提唱

 

三、活動時間

 

  時間:2015628日-810

 

四、開催機構および組織

 主 催:長春市人民政府

 

 運営者:長春市浄月高新開発区管理委員会

     長春市規画局

     長春市外事事務室

     長春市都市彫刻規画管理事務室

     長春市農業博覧園

 

 共 催:長春市都市彫刻協会

     東北師範大学美術学院

     吉林芸術学院

     長春工業大学

 

四、内容と規模

 

(一)彫刻展の規模

 

  今回の彫刻展では25程度の作品を完成する予定。国内外作品の割合は募集した作品の状況による決める。

 

(二)作品の募集

 

1.公開募集:主に国際有名な彫刻機構、大学(学院)、彫刻家に向け、幅広い募集と重点招聘と結合する。国内の作品は会場に運送してきて、国外の作品は現場でつくる。国内外からの投稿を非常に期待する。

 

2、創作の要求:農業、農事、農人、農具、農作物および農業科学技術創新などを要素として創作する必要。彫刻作品は彫刻展覧のテーマに相応しく、農業文明の伝承と科学技術の提唱が現れるよう要求される。創意も新しく、造形も精緻で、環境と呼応するのが望ましい。サイズが中庸で、新材料の使用を唱え、オリジナルの作品でなければならない。

 

3、作品の審査:知名な彫刻家、芸術家を招聘し、ベテラン審査委員会になり、募集した作品に審査を行う。

 

4、サイズの要求:高さは48メートル。セットの作品が望ましい。

 

5、作品寄付:彫刻家個人、芸術グループ、企業・事業機構は組織委員会に作品の寄付を希望する。寄付された作品は永遠に長春農業博覧園で陳列され、組織委員会は彫刻作者に「寄付証明書」を授与する。

 

6、完成した彫刻作品は農業博覧のものになり、具体的な版権などのことに関して法律、法規によって契約書をサインする。

 

五、投稿の要求と方法

 

1、提出される作品には作者の氏名、名称、規格、材料を図の命名場所に明記する必要(例えば、ロダン「考える人」長さ145cm広さ98cm高さ180cm、鋳銅)。ピクチャの形式はJPEGで、画素解像度は2M以上。個人の彫刻作品集も期待する。

 

2、作品の創意、個人履歴と詳細な連絡先(住所、電話、メールアドレス)をwordの形式で提出してください。また、顔写真(3.5cm×5.3cm)と生活写真(印刷可)と各一枚提出必要。

 

3、作品の案はメールを通して委員会に提出しなければならない(受入メールボックス:332072784@qq.com)。締切は2015430日である。要求に満たない案は審査が受け入れられない。

受け入れられた作品を厳しく審査し、入選できれば、委員会は作者と正式な購入契約をサインする。

 

六、連絡先

 

住所:吉林省長春市亜泰大街9777号、長春市彫刻規画管理事務

 

郵便番号:130022

 

メール:332072784@qq.com

 

電話番号:0431-89189756

 

連絡人:許遠峰

 

ファイル農博園で彫刻展覧会を開催する背景資料

  

 

第十六回中国長春(農業博覧園)国際彫刻作品招聘展組織委員会

20153