2023中・独自動車大会「中・独会客庁」イベントが長春で開催

時間: 2023-10-24 10:11 情報源:
【字の大きさ: さらに大きく 大きく 標準 印刷
 思想の火花を散らかし、協力と交流を共に話し合う。19日、「ダブルエンジン協力・ウィンウィンの未来」をテーマとする2023中・独自動車大会「中・独会客庁」イベントが長春で開催された。参加者は自動車産業の発展、開放協力などを巡って経験を共有し、交流・投資協力の共通認識を凝集した。趙顕副市長がイベントに参加した。


長春は中国自動車工業の発祥地であり、ドイツは現代自動車発祥の地であり、30年以上にわたり長春はドイツと密接な協力関係を築いてきた。双方の自動車製造分野の協力の新たな空間を開拓し、中・独協力の発展の新たなチャンスを切り開き、双方の「対話」の一環として、『地域開放と産業発展: 自動車産業の地域協力とクロスボーダープラットフォーム』『国際協力: 企業の国際化への道』をテーマに、現在の自動車産業発展の新たなエコシステムを分析した。また、「対話」を通して、国際協力の方向性と分野について話し合い、将来の発展のために賢明な発言をし、実務的な方策を提示し、長期的な展望を図った。


イベントでは、商務部投資促進事務局・中国国際投資促進センター(ドイツ) CIIPA、長春汽車経済技術開発区管理委員会、ドイツ自動車研究センターが戦略的協力合意書に調印した。今後、各方面は自らの優位性資源を統合し、意思疎通と交流を強化し、協力・ウィンウィンを更に深化すると望む。