ポイントの掲示   情報化と工業化が深く融合している今では、我が市の外向型経済レベルをさらに向上させ、我が市の企業を引率して情報化環境を造り上げ及び競争能力を向上するために、長春市人民政府外事弁公室外国語ウエブサイト及び長春市人民政府外国語ウエブサイトは新規サービスの方式を作り出して、市政府外国語ウエブサイト資源を利用して、我が市における対外連携意向があり,輸出資質をもつ典型な企業、重点業種に焦点を合わせ、訪問により調査・研究を行い、長春市情報センター技術サポートに依拠し、市工商聯からの協力を得た上で、英語、日本語、ロシア語、韓国語、中国語バージョン《長春企業情報化サービスプラットフォーム》を開発、建設した。企業との協力を絶えず深めることを通じて、手を携え、共にオンライン「いつまでも閉幕せず」の長春企業展づくり、我が市の外向型企業のために区域経済協力に参与し、世界市場へ向かう橋梁を架けるを趣旨としています…… 
                   
企業概要
ホームページ > 広沢投資持株グループ有限公司
製品の紹介
生産ライン
広沢投資持株グループ有限公司
 

  広沢投資持株グループ有限公司は長春市西安大路4388号に位置する。乳製品加工、調味料の生産、乳牛良種の繁殖、高収量の乳牛、高効率の栽培、牧畜飼料の生産、不動産開発や投資サービスを一体化に集まった現代化産業グループである。長年の蓄積と発展を通じて、乳製品加工をコアに、不動産開発、投資サービスを両翼にして、本業強調、多業並行の多元化した発展パターンを形成している。傘下に三大業務のセクターをカバーしているが、一つ目は吉林省乳業グループ有限公司と吉林省広沢食品有限公司を主とする食品セクターで傘下に12社の子会社があり、主に乳製品加工、乳牛飼育、良種繁殖、飼料生産、農業栽培や調味料生産などの業務を従事して、グループのコア業務セクターである。二つ目は、広沢不動産グループ股份有限公司を主とする不動産開発と工事建築のセクターであり、傘下に9社の子会社があり、主に住宅不動産の開発、観光不動産の開発、建築設計の施工、建築材料の生産や不動産管理などの業務を従事する。三つ目は吉林省広沢農業投資有限公司を主とする投資サービスセクターであり、主に関連産業の投資、貸付担保と小額貸付などの業務を従事する。

  今まで、グループの登録資本は10億元、資産総額は30億余り、販売収入は2年連続で20億元を突破した。約3000人の従業員を擁して、国家級農業産業化の重点先導企業で、傘下に「広沢」、「北康」という国内における二大の有名ブランドを持っている。

Authorized by Changchun Municipal People's Government.
Organized by Foreign (Overseas)Affairs Office of Changchun Municipality.
Technical Supported by Changchun Information Port. All Rights Reserved.