吉林大学第一医院

時間: 2015-05-19 10:54 情報源:
【字の大きさ: さらに大きく 大きく 標準 印刷

  吉林大学第一医院は吉林大学の付属病院です。大学病院である吉林大学第一医院は、教育・臨床・研究の場であるだけでなく、リハビリ・ヘルスケア・予防なども行っています。また、公立病院であるため、非営利の営業を行っています。病院としての等級は、三級甲(最高等級)であり、地域範囲を超えた複数の地域に対し、ハイレベルな専科医療サービスを提供し、高等教育と科学研究任務も担当する病院と評価されています。また、吉林省で初めて三級甲の等級を獲得した病院でもあり、国内医院ランキングでも100位以内に入っており、「全国百姓放心示範医院」(全国国民安心モデル病院)にも指定されています。

  歴史ある吉林大学第一医院は、1949年に中国人民解放軍第一軍医大学として建てられました。その後、長春医科大学内科学院、吉林医科大学第一臨床学院、白求恩医科大学第一臨床学院と名前が変わり、2000年には吉林大学と合併したことで、今の呼称になりました。そして、60年の歴史を経て、診療科の数も豊富で、教学や医療の技術も優れており、診療にかかる設備も先進的な大学病院へと成長しました。

  院内には、診療科が50か所、医療技術室が7部屋、研究センター室が1部屋あります。その中でも、神経内科は国家重点臨床学科及び国家神経内科研修センターに指定されています。また、内科・外科・腫瘍・臨床検査・小児科・産婦人科・眼科・救命医療などの8つの学科は省級重点学科に指定されており、さらに、吉林省の肝疾患研究所、脳血管疾患研究所、老年医学研究所、小児科研究所、耳鼻咽喉頭頚外科研究所、男性泌尿器科疾患研究所、血液疾患研究所、内視鏡外科研究所、創傷外科研究所などの省級研究所も医院内に設置されています。

  また、臨床医学専攻(5年制・7年制)や予防医学専攻、看護学部、成人教育学部の教育も院内で行われており、16学科の修士課程、6学科の博士課程で学ぶことができます。それだけではなく臨床医学専攻のポストドクター研究所も設置され、臨床医学修士専門学位の授与の許可も得ています。

  さらに、グローバル化の中、国内外を問わず交流や協力の輪を広げており、カナダのラバル大学や韓国のカトリック大学、アメリカのマウントサイナイ病院、オクラホマ州立大学ヘルスサイエンスセンターなどのたくさんの国や地区の医療機構と友好的な協力関係を構築しており、国内外の知名な専門家を招へいし、講義・業務プロジェクト協力などを行うなど、海外との協力関係が研究や臨床の発展を推進しています。

  住所:長春市新民大街71号(长春市新民大街71号)

  電話:0431-88782222

  http://www.jdyy.cn