ホーム > 文化 > 図書館
吉林省図書館
2015-05-20

 

 

 

 吉林省図書館は1909年に吉林市に設立されました。1954年に吉林省政府が長春市に移転されるに伴って1957年に新館の設立が決められ、1958年に試運転開始、1960年に正式に開館しました。

 

 吉林省の文献情報の所蔵とサービスの中心である吉林省図書館は、現在300万冊以上の蔵書や膨大な電子書籍・文献を有し、その種類も豊富で、中国語だけでなく、英語・日本語・ロシア語など様々な言語の文献もあります。また、線装本の古書が41万冊、唐・宋・元・明の時代の大変価値のある本があり、中華民国時代のものも12万冊、そして、偽満時代のものも5万冊あり、史料として大きな価値があります。

 

 図書館は毎日営業しており、ウェブサイトでは24時間サービスを提供しています。主なサービスは、図書貸し出し、司書コンサルタント、公開講座、展覧会、教育研修、ネガフィルムの閲覧、視聴覚サービスなどです。

 

 そして、中国国家データ図書館の吉林省分館、また、全国文化情報資源共有プログラムセンター吉林省支部として、ハイテク設備などを用いて、読者の皆様方に、多元化したサービスやより行き届いたサービスを提供しています。2008年には、吉林省の公共図書館、大学図書館、科学研究図書館を合わせて、吉林省図書館連盟が形成されました。これからも、よりよい図書館サービスを提供し、吉林省の社会の発展のために文献の提供という方面から貢献していきます。

 

住所:〒130021 長春市朝陽区新民大街1162

 

電話:+86-0431-85632100+86-0431-85644115

 

ファックス:+86-0431-85644115

 

メールアドレス:jlstsguan@sina.com

 

ウェブサイト:http://www.jlplib.com.cn/