ホーム > ニュース > ニュース
長春市外事弁公室が第十六回ロシア語サロンを行った
2017-04-20

418日、長春市外事弁公室は第十六回ロシア語サロンを行った。

 ロシア専門家はロシア宇宙の関係情報を説明し、写真でソ連の有名な宇宙士であるユーリ・ガガリンを紹介した。1961412日、ガガリン氏は「東方号」という宇宙船を乗って宇宙に飛びあがり、人間宇宙歴史の記録を更新し、この日はソ連とロシアの「宇宙祭」となる。

その後、長春市の友好都市であるロシアウラン・ウデからの留学生アユーナ氏は宇宙に関するロシア歌を歌い、現場の雰囲気が盛り上がった。

ロシア語学院、長春理工大学などの大学から6名のロシアとタジキスタンの専門家と留学生が参加した。