ホーム > ニュース > ニュース
長春美術館が運営試行し、初めての展覧会が百名の書道家と美術家を集める
2018-01-03

 新しい一年を迎えるにあたり、長春美術館は公式に運営試行された。29日の午前、長春市文学芸術界連合会より主催される長春市書道・美術作品招聘展が長春美術館で開幕し、数多くの書道・美術の愛好者が誘われてきた。

 

 今回の展覧会は省内の100名の書道・美術に関する有名人が参加し、120件の作品が展示される。作品の風格も多くて、内容も豊かで、中国絵、油絵、水彩、彫刻、版画と書道などの芸術作品を含める。今までの作品と異なり、今回の作品ごとに二次元コードをつけていて、来場者はそれをスキャンすれば作者の情報がすぐわかる。