ホーム > ニュース > ニュース
長春市代表団がクラスノヤルスク市政府と業務相談を進めた
2018-04-13

 友好都市であるロシアクラスノヤルスク市政府の招きで、長春市代表団は411日の朝にクラスノヤルスク市に到着した。

 長春市代表団とクラスノヤルスク市外事弁公室主任のファラレイェフ氏と会談した。ロシア側は代表団の訪問を歓迎した。ファラレイェフ氏によると、クラスノヤルスク市は長春市代表団が訪問して「クラスノヤルスク経済フォーラム」に参加するのを期待していると述べた。彼は両市が友好都市になって以来取得した成果を紹介し、今後、双方は各領域の協力を強め、経済領域における協力の潜在力を引き続き出させ、関係部署の役割を発揮させ、友好関係を向上させると希望する。

 代表団はクラスノヤルスク市の熱意を感謝した上で、農産物加工、大切なプログラムのアピール、政府の優遇制作と人文領域における協力に関して深く交流した。

 代表団はクラスノヤルスク市で訪問した間、「クラスノヤルスク経済フォーラム」に参加し、サブフォーラムにおける発言とディスカッションにも参加した。関係情報は後で引き続き伝えてくる。