ホーム > ニュース > ニュース
長春市が19の農業プログラム42億元の注文を達成
2018-06-13

 国家の新しい東北新興戦略を貫徹し、長春、杭州両市の協力を深め、全面的に両市の農業領域の交流を強化し、長春現代農業建設と全国健康有機農業モデル市の建設を加速するために、66日に長春市は杭州で農業プログラムの企業誘致と良質農産物のアピールフェアと交流会を行った。両地のマッチング協力は新しい段階に上がった。

 長春市の資源優勢ははっきり見られて、農産物の品質もよくて、杭州の消費市場は広くて、イーコマースも発達している。いかに両市の優勢を発揮し、ウィンウィンを実現するのは両市政府がずっと研究している課題である。 

 6日、長春市農業プログラムの企業誘致と良質農産物のフェアは杭州にて行われ、計19のプログラムが成約され、総額は42.6億元となる。長春市の良質な農産物は更に杭州に根ざして、農産物製品のブランド影響力は杭州市場を借りて全国に広げる。