ホーム > ニュース > ニュース
FAW-VW乗用車8月の販売量が全国トップになる
2018-10-09

 中国乗用車市場情報連合会が発表したデータによると、世界最大の自動車市場として、中国市場は8月に173.4万台乗用車が小売され、去年の同期より7.4 %を下回った。自動車市場の増速は全体的にマイナス成長を表しているのに対して、FAW-VWは依然として安定的な小幅の成長を保ち、174485台(輸入Audi車を含む)の販売量によってトップになる。

 

 8月、FAW-VW販売台数は去年の同期より2.3 %を伸びた。その中、VWブランド新車の販売量は117214台で、前年より0.6 %が増えた。また、その中で、B級車指導者」Magotan新車は18945台で販売され、前年より16.1 %が増え、A+級市場マーク」Sagitarは依然として持続的な市場の影響力を続け、8月には30729台に達し、前年より10.7 %を伸び、Golf 16981台の販売量に達し、前年より2.4%を伸び、FAW-VW初のSUV T – ROC JettaAzureBora8月に良い成績を収め、7月より伸びた。Audiブランドの新車が57271台(輸入Audi車を含む)を販売され、前年より6.1 %が増えた。

 

 現在、FAW-VWはすでに全国五つ基地の戦略レイアウトを完成させ、105万台の生産能力を新たにする。また、新世代のBoraT - ROC、新世代CC、新Audi Q 5 Lなどの実力車種に続いて、華北基地が生産する初の車種である――VWブランドの中級ハイエンドSUVが間もなく登場とする。