ホーム > ニュース > ニュース
富奥翰昂新エネルギー自動車部品プロジェクトが着工
2018-10-10

  このほど、翰昂システム株式会社と富奥自動車部品株式有限会社が共同で投資して富奥翰昂自動車部品(長春)有限会社の新エネルギー自動車部品プロジェクトはすでに着工した。このプロジェクトの落成は、長春新区関連産業の空白を埋める。

 

  富奥翰昂自動車部品(長春)有限会社の新エネルギー自動車部品プロジェクトは、総投資6.35億元、敷地面積は3.8万平方メートルで、主に自動車の電気コンプレッサー、電子ポンプ、電気制御弁とその部品、熱排出管及び流体輸送部品を生産し、市場に関連アフターサービスを提供する。このプロジェクトは201910月に生産され、2020年には生産値が5.7億元、税金3200万元を達成する予定がある。