ホーム > ニュース > ニュース
前8ヶ月における我が市の米国に対する輸出入総額が同期比42.9 %が増え
2018-10-12

  10日、市商務局によると、1月―8月、我が市の米国に対する輸出入総額は22.3億元で、去年の同期より42.9 %が増え、前月より14.4 %が増えた。その中、輸出は7.7億元で、去年の同期より11 %が増え、前月より22.2 %が増え、輸入は14.6億元で、去年の同期より68.2 %が増え、前月より10.6 %が増え、輸出入額は全市の3.1 %であり、去年の同期より0.6 %が増えた。米国との貿易は我が市の輸出入の増幅を1.1%が増えた。

 

  輸出の方で、今年の18月に、中車長客株式会社は6680万元を輸出し、輸出の増幅は9.6%が増えた。また、福耀集団長春有限会社、長春興家床有限会社もいい態勢を持っている。

 

  輸入の方で、今年の18月に、九三集団長春大豆科技株式会社は5.8億元を輸入し、輸入の増幅が66.6%を引き上げた。