ホーム > ニュース > ニュース
児童公園でテーマ花展が行う
2019-02-02

  即日から219日まで、児童公園の漱芳園では「花開富貴、瑞雪豊年」というテーマ花展が行われ、30種余り、2万余鉢の花が展示されている。

 

  今回のテーマ花展には6つの室内展示ホールが設けられる。このうち、冬梅傲雪展示ホールでは主に梅が展示され、桃源春意展示ホールでは主に桃と海棠が展示され、国色天香展示ホールでは主に牡丹の花が展示され、傾国傾城展示ホールでは主にチューリップが展示され、春華秋実展示ホールでは主にツツジと果実鑑賞類植物が展示され、最美長春展示ホールでは主に君子蘭と胡蝶蘭が展示されている。